アパレルでの顧客獲得方法や作り方について【初心者でも可】

顧客獲得 アイキャッチ画像

販売員
販売員
そう言えば私って顧客と言われる人が少ないかも
販売員
販売員
…ってことで店長、顧客の獲得方法を教えて下さい

…ってことでって言われても…
接客販売のスキルを磨けば磨いた分だけ顧客は増えるぞ
店長
店長
販売員
販売員
それだけで増えるんですか?
もっと踏み込んで言うと、売れれば売れた分だけ後発的に顧客様の獲得に繋がるんだ!
深く考えずに接客販売スキルを磨いて売上を取っていけば、自ずと増えるぞ!
店長
店長

 

売上も欲しいですが、顧客獲得できることも欲しいところ。
アパレル店員・販売員は上からよく「顧客獲得しろ」と言われてきているでしょう。

そんな顧客獲得に接客販売スキルが必要な理由とは?
後発的に顧客様獲得に繋がる理由とは?

具体的に解説しますね。

広告

顧客獲得しなければならない理由について

顧客獲得 その1

本題に入る前に、顧客獲得しなければならない理由を説明しておきます。
ご存知の方もそうでない方もいらっしゃいますが、なぜ顧客獲得しなければいけないかと言うと、

・アパレル業界全体として来客数が少なく、お客様の取り合いになっているから
・来客数が少ない分だけ、継続的に商品購入してくれるお客様(リピーター)が欲しいから

 

です。
殆どのアパレルブランドは、年々来客数が減っているので、定期的にガッチリ売上を確保できる顧客様が欲しいもの。

目減りしている売上をストップさせる為にも、どの企業も顧客獲得を必死で頑張るのです。
ただし、

・接客販売をしない低価格向けのブランド
・来客数が非常に多い店舗(売れている店舗)

 

は、そこまで顧客獲得に熱量は高くないかと。

接客販売スキルを高めれば高める程に顧客を増やすことができます

やる気 その4

本題に入ります。
接客販売スキルを高めれば高めた分だけ顧客が増える理由ですが、冒頭の店長が伝えた通りに

・後発的に顧客様の獲得に繋がる

 

からです。
基本的な顧客作りの流れとして、

お客様が来店する

接客対応をする

商品を購入する

この時、接客対応や販売スキルが良ければ、再度来店してくれる

結果として顧客ができる

 

という仕組みになっています。
つまりは、商品を売ってからでないと顧客は作れません。

そして、後発的に顧客様の獲得に繋がるというのは

・この時、接客対応や販売スキルが良ければ、再度来店してくれる

 

という項目であり、

・感じが良い
・商品知識が豊富
・ニーズの把握も上手
・コーディネート提案が優れている

 

といった販売員は接客販売スキルが高いので、

接客対応や販売スキルが良い(高い)

再度来店してくれる

再度、丁寧かつ接客スキルの高い対応をそのお客様に行う

またお客様は来店したくなる

顧客となる

 

という流れが完成されるのです。
接客販売スキルが高いから顧客様ができるのであって、意図して顧客様は作ることはできません。

売れれば売れた分だけ顧客獲得に繋がります

バイト敬語 その2

先程「商品を売ってからでないと顧客は作れません」と伝えた通りですが、売れれば売れた分だけ顧客獲得に繋がります。

10人よりも20人。
20人よりも40人と、売れれば売れば分だけ、顧客獲得のチャンスです。

ただし、いくら売っているとは言え

・雑な対応をする
・商品知識や販売スキルが乏しい(要は商品やブランドが良いから購入しているだけであって、販売員の接客対応が良いから売れている訳ではない)

 

場合は、意味がありません。
自分自身に顧客は付きませんよ。

初心者でも丁寧かつ感じの良い接客を心掛ければ顧客は付きます

タイミング その5

顧客を増やすのって、アパレル初心者じゃ難しいんじゃないの?
販売員
販売員

 

ハッキリ言うと難しいです。
どちらかと言うと中級者以降向けになります。

ただし、初心者でも丁寧かつ感じの良い接客を行えば、顧客が付くことはあるのです。

・知識は乏しい
・たどたどしい

 

場合でも、お客様の印象が悪くなく、むしろ良い場合であれば、初心者であっても可能ではあります。

逆に、接客販売スキルが高い上級者でも

・雑な対応
・感じ悪い

 

場合は、顧客はおろか売上すら取れませんのでご注意を。

顧客作りは基本的に売れることが前提となるので、どうしても売上が取れにくい初心者のうちは難しいもの。
ですが、丁寧で感じの良い接客を心掛けば作ることができるので、初心者でも頑張って欲しいです。

ウラを返せば、丁寧で感じの良い接客対応を心掛ければ、初心者でもある程度

・商品は売れる
・顧客もできる

 

ということになります。

こちらの記事を参考にして、感じ良く接してみて下さい↓

顧客獲得は上級者でも難しいです

メリットピックアップ その1

注意して頂きたいのが、顧客獲得は上級者でも難しいです。
その為、上司や店長などから

顧客取れやー!!
店長
店長

 

と言われても、簡単には取れません。
むちゃくちゃ難易度が高いので、聞き流していいです(お前がやってみろと言いたくなる位に)。

どのくらい難しいかと言うと、商品を売る行為の100倍~1,000倍くらい顧客獲得は難しいのです。

そんなに難しいの!?
販売員
販売員

 

仮に接客対応をして商品が売れ、その後リピーターとして顧客になる確率は1%以下です。
100人に売って1人顧客ができたら、かなり凄い人かと思われます。

さらに言うと販売員は異動があるので、また新たにイチから顧客を作らなければなりません。
異動するからと言って、販売員に会いにその店舗まで足を運ぶ顧客様は数に限りがあります。

その為、大概のアパレル店員は自身の顧客は片手で収まる程度にしかいません。
中には顧客が一人もいない販売員も普通にいます(転居を伴う転勤が多い人なら尚更)。

これが10人以上もいたら、超凄い販売員です(個人売上は全国上位10番以内確実かと)。

だから、

顧客取らなきゃ顧客取らなきゃ顧客取らなきゃ
販売員
販売員

 

と、そこまで必死になる必要はありません。

まとめ

改めて顧客様を作る方法としては、

・商品知識を含む接客販売のスキルを高める
・多くの人に売る

 

ことで、後々の顧客獲得に繋がります。
ただし、いくら販売スキルが高くても雑で感じ悪い接客をしたら、顧客はおろか売上すら取れないので要注意。

初心者であれば、丁寧かつ感じ良い接客対応をすれば、顧客獲得に繋がるようになります。

接客スキルを高めたいのであれば、当サイトの接客販売記事も参考にしてみて下さい。

販売員
販売員
要するに売上を取れれば、自ずと顧客も増えるということですね
顧客を作る方法の一番は、お客様のニーズに応えられる必要があるからね
店長
店長
言ってみれば顧客獲得は売上伸ばす行為の延長線上みたいなものだから、接客販売スキルを高めるしか無いんだ
店長
店長
販売員
販売員
おっかしいなぁ…レディースブランドなのに何故か男性の顧客は2人いるんですよねぇ…何でなんですかねぇ…
ちょっとまった、その男性の人たちに絶対何かしたでしょ!
店長
店長